千葉・川崎・横浜の振袖レンタル

東京プロカラーラボ連絡先

企業理念

年間10,000組以上を撮影。
二十歳を迎える歓びやドラマを身近に接しているからわかること、できること

当社は写真のプロフェッショナルとして、創業以来50年写真を通じて社会に貢献してきました。
成人式の前撮り撮影を行うようになって10年、現在は全国各地の呉服屋さんなどの信頼も得て、年間10,000組の方々の成人式の前撮り撮影を行っています。

単なる写真撮影ではなく、記念日を作る場所

成人式の前撮りはお嬢様が振袖を着るから写真を撮るという概念が世間一般的ですが、
実はお母様やお父様がお子様を立派に育て上げた記念日でもあると私たちは考えています。
一つ一つのご家族には育ててきた苦労や、一緒に歩んできたドラマがあります。
そのようなドラマに少しでも気づいてもらえるような、思い出してもらえるような演出づくりをしたいと私たちは考えています。これは10年間、毎年10,000人以上の方々の成人式の前撮り撮影を行っているからこそ、分かることであり、できることだと思っています。

私たちは全ての家族の形を撮っていきたい

私たちは100人いたら100の形の成人式があると思っています。
健康で二十歳を迎える方もいれば、障害を抱えながら二十歳を迎えた方、中には親を亡くされた方など、本当に様々な形があると思っています。ですので、出来る限り全ての家族の気持ちに寄り添えるような思いがあります。今後もたくさんの方々の二十歳の思い出を演出し、すべての家族に喜んでいただけるような取り組みを行っていくつもりです。

2022年の成人年齢引き下げに対して

2022年4月、明治時代から140年間振りに日本での成年年齢が20歳から18歳へと引き下げになります。
当社の考え方としては、成人年齢は18歳へと変わりますが、消費者様の生活環境を考えますと、従来通り二十歳としての記念日、(例えば、ハタチの日を設けるなど・・・)出来る限り混乱・違和感を感じない考えを働きかけていこうと思っています。いずれにせよ、成年年齢が変わる世代の方々にも安心して、思い出に残る成人式を実施頂けるようなサービス提供をしていきたいと考えております。

感動の撮影現場や当社の取り組みは動画をチェック